スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 試験一回目

一回目とあるからには、御察しの通り結果は不合格です。

試験場で聞いた話による10回なんかザラで、
20回受けてる人もいるとか。
20回も試験を受けると受験料だけで10万円をこすので、
教習所で免許を買った方がいいような気もする…

それでは今朝の話を。
8時前に試験場に到着すると、コースにはもう何人もの受験者が徒歩でシミュレーションをしていた。
そこには前日に三ツ境自動車教習所で一緒に講習を受けたおじさんもいた。

自分のクルクルの髪型も含め、ちょっとこわもてっぽいお兄さんや、
東ヨーロッパ系の男性などバラエティに富む面々であった。
コースから本館の方をみるとギャラリーが2、30人もいる。

自分は7番手で1号車が割り当てられた。
2号車のひとは半クラッチの位置が浅すぎるようで、
苛立ちを隠しきれない様子の人も見受けられた。

自分が失格となったのはスラローム。パイロンを倒してしまった。
教習場で5分程度練習したら6秒台(規定は7秒)が出たので同じ調子で
アクセルとリアブレーキをガンガン使って行こうとした。
しかし、教習車に比べ試験車は整備が行き届いていて、
加速がはるかによかった。直線で何か気持ちいいなと思ったのだが、
気付かすにロデオ状態になってしまったのであった。

試験は即中止。しかし、操作自体にはなれてきたので次は完走できるかもしれない。
2回目でとるぞ!

15:58 | モーターサイクル
comment(2)     trackback(0)

 大型二輪試験の申し込みをしてきた

神奈川県の試験場に大型二輪試験の申し込みをしてきた。
申し込みをしたら技能試験の前に適性検査を受けないといけない。

適性検査は倒れたバイクを起こす、8の字に押して歩くことができるかの2点。
身体の大きな人が多くて、みんな軽々と扱っていたが、
いざ自分で起こしてみると結構重い。
マニュアルには「てこの原理を使って起こそう」などと書かれているが、
何度か練習しないとマスターできなさそう。

しかしよほどのへたくそでない限りバイクなんか滅多に倒さないし、
起こすのに慣れているという事実は運転が下手な証拠かもしれない。
バイクを倒すたびに傷がついて資産価値が低下してしまうし、
引き起こしはもっとも痛みを伴うトレーニングである。

試験日は明後日だ。明日1時限だけ教習所で講習を受けて臨む予定だ。
教習所に電話した際、現在に何に乗ってますかと聞かれ、
「CB125です」と答えると、いきなり大型ですかとため息をつかれた。
どうやら先は長そうだが…一発試験を受ける人の中には、
免許を取り消された人も多い。教習所を出て時間のたっている彼らが
合格率を押し下げていると推測されるから、気を取り直して行くか。
23:53 | モーターサイクル
comment(2)     trackback(0)

 大型二輪の免許を取るぞ

MBAコースも残すところあと半期。
単位は取り終えたので、
卒業までに今までとれなかった資格をとっておきたいところだ。

取りたい資格の一つ目は大型二輪免許。もう一つは2級電気工事士。
おおきなバイクでゆったりと遠乗りがしたいのと、
部屋の明かりに調光器をつけたり、コンセントを換えてオーディオの音質を高めたいから。

まずは寒くなる前に大型二輪をとってしまおう。
もちろん一発試験である。
教習所にお金を払うのはもったいないと思う。
実は僕はクルマの免許を取るのに教習所に行ってない。
教習所へ通ったのは10年前に普通二輪の免許を取ったときだけだ。

クルマの免許を取るときは元白バイの教官してた人に、
教習所よりも遙かに厳しい指導していただいて、
一発試験でも楽勝で合格することができた。

今までの戦績は、
普通自動車(AT) 1回目
同じく限定解除  2回目

だから今回も1回目で取れるといいが、
神奈川の試験場は日本でも有数の厳しさらしいので、
事前に簡単な講習を受けて行こうと思っている。

やるぞ!


15:44 | モーターサイクル
comment(2)     trackback(0)

 服の寿命

服の寿命とはどの時点を指すのだろうか。
上着やパンツといったものをぼろぼろになるまで
着倒すことはそうそうないだろう。
そうした衣類の多くは週に一度、
あるいは月に1、2回の出番だ。

これらはデザインされたものなので、
トレンドが変わると時代遅れになり、
出場機会はほぼ無くなる。
つまり、時代遅れになった瞬間が寿命といえるだろう。
押し入れに入れておくぐらいなら、
発展途上国で第二の人生を歩んでもらったほうが得策である。
この辺の決断力にはかなり自信がある。

しかし…下着・部屋着やド定番商品はどこで捨てたらいいのだろう。
5年も使用しているのにまったくへたらない、
ヘインズのフラッグシップ(といっても1000円ちょっと)TシャツBEEFY。
高校生のときに父親に買ってもらったラルフローレンのラガーシャツ。
10年くらい前に処分品になってて990円で買った無印のパーカー。

どれも一向に痛まないし、デザインも普遍的すぎる。
陳腐化しないから使用し続ける。引退させる理由がない。
ブリーフはさすがに2年くらい使うと風合いが無くなるから、
使えそうでも捨ててはいる。しかし他は不老不死の命を与えられているかのようだ。

そういえば友人K(30)はつい最近も中学時代に買ったパーカーを部屋着として着ていた。
彼は10年前、我々が大学生の頃も部屋で同じ格好をしていた。

寿命がないというのは、幕引きがないということだ。
終わりがないから、次もない。ゾンビ化している衣類を見て、絶望的な気分になった。
しかも、まったく気が滅入らない絶望感である。

人間には寿命があるから、ストーリーとして成り立つのか。
万能細胞が実用化されて、肉体のあらゆる部分をリペアできるようになって、
寿命を克服した瞬間に、歴史はただの記録になるんだろうなあ。





04:01 | 日記
comment(4)     trackback(0)

 破壊的銀行の登場

僕はヤフオクをよく利用するのだが、
落札後にお金を振り込むときにかかる手数料がバカにならない。

今までは振り込み手数料が無料の新生銀行を使っていたが、
とうとう一ヶ月あたりの無料で振り込める回数が1回になってしまい、
2回目以降は300円と、他行よりもむしろ高い手数料がかかるようになってしまった。
CDやレコードみたいな低価格商品を落札することが多い自分にはかなり痛い。

そんな中、新たな刺客が頭角を現しつつある。住信SBIネット銀行である。
開業後わずか半年で4000億円の預金が集まったという。

同行なら振り込み手数料は月3回まで無料。
セブンイレブンと郵貯のATMでの出金なら24時間無料、
その他のコンビニでも月5回までは無料である。

新生銀行の場合は出金はどこのATMでも無料(つまり新生銀行が負担)だが、
土日の午後5時以降はセブンイレブンと郵貯のATM以外使えないので、
外出先で資金難に陥ることがたまにあった。
住信の場合は、ローソンやファミマでも24時間下ろせるので安心だ。

ソフトバンクが絡んでいるので、今後はヤフオクと連携したサービスの登場を期待したい。
それにしてもイーバンク銀行への送金だけが手数料無料の対象から外れているのは、
同行がヤフオクにおいて、大きなシェアを占めているからだろうか…

08:41 | これはオススメ
comment(2)     trackback(0)

 iPHONE 3Gでなにが変わるのか

iPHONEが7月11日に発売される。
ショップではもう予約を受け付けており、
もう予定数に達して終了した店もあるそうだ。

アメリカでの値段が199ドルなので、
日本でも2万円前後になると言われている。
これは従来の端末の半額以下だ。

スマートフォンが2万だ。
これはとんでもないことだ。
もっととんでもないのは
スマートフォンが何かよくわかってない人たちが
大量にオーナーになり、世界隅々にスマートフォンが行き渡ることである。

電話機にスカイプやらゲームボーイのエミュレータ、
カーナビソフトなんかをいれて機能が無限に広がるのを、
みんな買ってしばらくして知るんだろうな。

今まで少ないパイを取り合ってた国内メーカーはどうなるんだろう。
iPHONEの2万円という価格はおそらくiTuneでの儲けを見越した
設定だろうから、同じ価格設定は不可能だ。

いやーとうとう黒船が来てしまったね!
ウィルコムやイーモバイルの存在価値がほとんど無くなってしまう。
20:08 | 日記
comment(0)     trackback(0)

 ipod改造

カネが無いヤツは頭を使うしかない。

ゴールデンウィーク中のこと。
久々にipodの音を聴いてみると、どんなにプリセット式のイコライザをいじっても
音が硬くて疲れてしまう。そうだ、電車の中でしか聴いてなかったから、
周りがうるさくて細かい調整なんかしてなかったんだった。
そういえば目的地に到着する頃にはなんとなく耳に疲労感を感じる事が多かった。

そこでipodを改造することにした。改造といっても中を分解するわけではない。
新たにファームウェア(PCでいうOSみたいなもんか)をいれてしまうのだ。

その名はROCKBOX。これを入れるとITUNESを使わなくても、
ドラッグでファイル移動ができるし、Oggのような本来ipodでは再生できない
高音質規格のファイルも再生できるようになる。
mp3でもノーマルより音質がいいそうだ。

早速解説サイトにしたがってインストール。
リンゴの起動画面のあと、突如として怪しいインターフェイスが登場する。
メニューをみると設定項目が異常に細かい。
念願のグラフィックイコライザが付いている!
高音を押さえて、柔らかく丸みのある音に仕上げた。

20080514042_convert_20080514002832.jpg
オールドスクールなインターフェイス

普段聴いていたmp3の曲を聴き直してみると、
細かく設定できたこともあって、非常に聴きやすい音になった。
耳を突き刺すような鋭さはなくなり、一つ一つの音が自然に響くようになった。
ヘッドホンはゼンハイザーのCX300を使用しているが、
この製品の音質はかなり硬めなので
オープンエアー型のものに変えれば、より心地良く聴くことができると思う。
ただし、それだと音漏れが激しくて電車には乗れない(笑)
密閉型で柔らかい音がするものに換えたいものだ。

ipodのノーマル状態とくらべると、かなり満足度の高い音になった。
oggなどの高音質ファイルを再生すればもっとよくなるだろう。
もちろん起動時の操作でノーマルのファームウェアも使用できる。

手持ちのipodのポテンシャルを試すことができるROCKBOXは、
やってみる価値のあるお遊びだ。おすすめである!

00:25 | レポート
comment(2)     trackback(0)

 テクノ歌手 中森明菜

春休みの自由研究として、「テクノ歌謡」の動画を探す事にした。
テクノ歌謡とは歌謡曲の歌手が、ぶっとんだ電子音に合わせて歌う曲のこと。
80年代前半に傑作が多いみたい。

同じ日本の歌でも、80年代と90年代の間には大きな断絶があるような気がする。
今聴くと80年代までの歌はガイコクの歌みたいだ。
どこの国というわけでもない。それは「旧日本」とでもいうべきものだ。
90年代以降はサウンド的にも洗練されて、伴奏が洋楽に近づいた。

いちばん良かったのは中森明菜。声、見た目、伴奏がバラバラ。
でもなんかいい。作曲は元YMOの細野晴臣だ。ドーナツ盤見つけたら買おうと思う。

ちなみに前回の記事を書いた後、岩崎宏美の「パンドラの小箱」と
郷ひろみの「比呂魅卿の犯罪」という2枚のLPを購入した。
前者は78年のディスコ歌謡、後者は83年坂本龍一プロデュースのテクノ歌謡である。
どっちもアクの強い名盤だ。興味がお聴かせしますので是非…




22:50 | 音楽
comment(0)     trackback(0)

 昔のJポップ歌手は歌がうまいっ

80年代初頭のテクノ(風)歌謡曲の映像を探していたら、
岩崎宏美の動画に出くわした。

テレビ用のスタジオなのに、
レコード並みの見事な歌唱だ。
テクノのことを忘れて何度も聞いてしまった。
紅白で音を外しまくっている今の歌手に聴かせてやりたいもんだ。

当時19歳。バックはオーケストラの生演奏だ。
見た目は子供なのにドナ・サマー調の疾走感溢れるディスコサウンドに
声が負けていない。



00:27 | 音楽
comment(5)     trackback(0)

 EdoFunk、市長になる

funkham.jpg


この度、市長に就任いたしました。
まだ人口は2人でございます。
市長と言っても、権限は何もございません。
ただ、自分の街を宣伝するだけなのです。

このサイトを閲覧すると、もうあなたはこの街の住人。
人口が1人増えます。
皆さんがいろいろな場所にこの町へのリンクを貼って、
新しい人が来れば街がどんどん発展します。

街が大きくなってくると、貼れるリンクが複数から選べるようになります。
工業を発展させるリンク、交通を発達させるリンク、
住人のあなたが街の方向性を指し示すのです。

http://edofunkham.myminicity.com/
00:43 | 未分類
comment(2)     trackback(0)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。