スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 シンドラー報道に御用心

仕事が忙しすぎて、ネタはたまるけど書く暇がない。

しかし、それらのネタを押しのけて今日は書かなければならないことがある。
巷のシンドラー叩きである。高校生が挟まれて死んだ事故で初めてシンドラーを知った人も多いけど、世界2位のメーカーだ。

とても気になるのは「今回の事件の他にも200何件の不具合あり」という報道だ。僕が観たのはテレビ朝日だが、これはまさにマスコミが特定の団体を叩く手法だ。大衆が驚きそうな部分だけをズームアップして、肝心なところは報道しない。おかしなところをあげていくと、まずこの200何件という数字が何を意味するか不明だ。よそのメーカーの数字と比較してない。それも件数を比較しただけでは駄目だ。出荷台数がメーカー毎で違うからだ。だから、「10,000台あたりの故障発生率」というふうに条件をそろえて比較しないと駄目だが、ちゃんと調べて報道する局はあるんでしょうか。

もう一つは、機械は設計も重要だけど、メンテナンスのほうが重要なんじゃないかってこと。開閉センサの接点に埃がたまって通電しちゃって、機械が扉が閉まっていると認識してしまうとか、そういうところもあると思う。飛行機が落ちると必ず航空会社の責任になって、ボーイングとか、エアバスのせいにはならないのに、エレベーターはどうしてメーカーのせいなんでしょうか?

ようするに、「事件の他にも故障がいっぱいありましたで~」と言いふらしているだけで、これは報道とは呼べません。結局、民衆の不安をあおってるだけなんですね。結果としてアホな大衆が「シンドラーはヤバい」と騒いで、おわり。僕が知りたいのは、「シンドラーは本当に他所より故障が多いのか」ということ。今回は人が死んでるけど、自転車にまたがっているという特殊な状態で、回避行動がとれないという、イレギュラーな事態。実際にはよそのメーカーでも、扉が開いたまま動き出す例は絶対にあると思う。

テレビは「民衆をバカにしてるのか」と思わせる場面が増えすぎていつの間にかほとんど見なくなってしまいました。かろうじて観ているのは、タモリ倶楽部とワールドビジネスサテライトぐらいなもんです…
23:13 | 日記
comment(5)     trackback(0)
comments
世の中、短絡的な人が多くて本当疲れるよね・・・
ウチの会社なんかも何かが起こると
話が「そこだけ」に成っちゃうんだよね。
全体を総括したした中での
問題点として観れないから
その他の付随した問題は何処へやら
で、話がメチャクチャになって、
面倒くさく成って忘れ去られる・・・
その後、同じような問題の繰り返し。

付き合ってられません!!!(苦笑)
2006/06/08 23:16 | | edit posted by ヒッピー
短絡的な人と言えばすぐ精神論に結び付けたがる人達でしょうか。

自他問わず、仕事場で過失があったときに「やる気がないからだ」としかって片付ける人達のなんと多い事か。こういう人達は思考停止な上に、科学的なものの見方が出来ない人達なので、そうなった経緯を話そうとしても「言い訳」として受け付けません。問題解決の糸口の目をつんでしまうわけです。こういう前近代的な人達がまだまだ多く残っているので、出世するのは大変ですね(笑)

2006/06/10 01:28 | | edit posted by EDOFUNK
うちの家族もシンドラーに対して憎しみを燃やしていました。シンドラーの製品を今まで知らなかった人達が、テレビを観て突然憎悪の炎を燃やし始めるのです。

知らない人達の事を、メディア情報をきっかけに突然憎みだす。これは何かと構造が似ています。そう、ナチスです。みんなわかってんのかな。すっごく危険な暴力装置に加担してるんだぞ。ヤバいぜ!
2006/06/10 01:36 | | edit posted by EDOFUNK
報道の怖さと言えば”容疑者”。
容疑者ってのはあくまでも
”その時点で疑いのある者”だからね。
でも一般視聴者は”容疑者=犯人”。
魔女狩りだね。

コワイ。コワイ。
2006/06/10 22:24 | | edit posted by ヒッピー
マスコミはジャーナリズムよりセンセーショナルだからね~。
犬が人間を噛んだも、ニュースにならない。
人間が犬を噛んだら、ニュースになる。
なんてったって、New“s”ですから。

報道された内容の背後や因果関係こそ、大事なんだけど、そんなこと考えてたら、新聞読むのが、恐ろしく遅くなりました・・・。
2006/06/19 02:47 | | edit posted by
comment posting














 

trackback URL
http://tfukit.blog2.fc2.com/tb.php/69-71c6b371
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。