スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 やっぱりセール

100_0112f.jpg


今年欲しい服は無かった、と書いた。

…がしかし。靴下は擦れて磨耗するし、パンツも肌触りが悪くなる。…というわけで今日も仕事が無く5時を過ぎたらそそくさと撤退。中央特快で豊田から新宿に向かう。向かうは伊勢丹メンズ館。

最近手が寒すぎで鞄がもてないので手袋を、あと靴下のラインナップを増強。ダイヤ柄の靴下はおじん&おばん系メーカーから見事脱却したフクスケのもの。脱却の舵取り人はもと伊勢丹バイヤーの藤巻氏だ。フクスケをほんの1年か2年で黒字に戻して最近はヨーカドーに行ったはず。全国のヨーカドーのバイヤーを集めて、「君らが店に入れてる服、自分で買おうと思うか? 何で自分で欲しくも無いようなものを人に売るんだよ!?」と壇上で怒る姿がテレビに写っていて印象的だった。自分で欲しくもならないような物を売ってる人間は多いが、そう言うひとほど「景気が悪い」などと理由をつけたがるものだ。失敗した人間は、誰でも言うような台詞はやめて、せめてイギリス人のようなジョークでうまく逃げてもらいたいものだ。

そういえばちょっと前、新聞でメンズ館で7000円のパンツが売れまくっているというのを眼にしたので確認してみた。高いので見本は見当たらない。どんな手触りなんだろうか。見るとスイス製だ。ただスイスはスイスフランが異常に高い値が為替相場でついているのでどうなんだろうか。アルバイトの時給が4000円近い国だから、日本で言う2000円くらいのパンツではないのか。さらに輸送コストと代理店のマージンを考えると…無印並かも?しかし…隣のアメリカ製のパンツにも6000円の値札が。まあこれはブッシュの陰謀だろう。

そのあとビームスやエディフィスにも梯子したが、たいした物は見つからなかったので「つな八」で両隣を80歳くらいの老人に挟まれててんぷらを食べる。夕食で、1300円で、揚げた順に皿に乗せてくれる店は新宿にはなかなか無いだろう。僕は新宿から相模大野に戻るときはいつもロマンスカーだ。この特急料金400円をケチるとどうなるか。初めの20分は体が「く」の字になっての空中戦だ。毎回必ず乗った車両で「ドオォォォ」という雪崩のような音がする。同じ号車のどこかで人類と人類が折り重なって、恐らく上から写真を取ったらその部分だけがミステリーサークルのようになっているはずだ。しかし声一つ出さない。都会人はなんともクールである。


00:04 | 日記
comment(3)     trackback(0)
comments
>誰でも言うような台詞
全く同感!

>せめてイギリス人のようなジョーク
マジ同感!

>都会人はなんともクールである。
本当イカレてる!

パンツって捨て時が難しいよね。
2006/01/07 03:27 | | edit posted by ヒッピー
私も行ってきました今日。

見るだけ!!見るだけ!!
てつもりやったのにいざ青山に行くと。

「すみません、デビッドカードはききますか?」

結局5万円がマイバンクから消えたわけですよ。
2006/01/08 01:48 | | edit posted by さち
普段なら買えない。
でも今ならがんばれば手が届きそう。

セールは向こう岸に咲く花に届きそうで届かない桟橋何でしょうかね。
2006/01/09 01:47 | | edit posted by EdoFunk
comment posting














 

trackback URL
http://tfukit.blog2.fc2.com/tb.php/52-5711d132
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。