スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 インターネットにおける求人について

近頃は求人サイトに自分の履歴書を保存しておくことが出来るようになった。利用者は応募したいときにその情報を呼び出して会社に送ることで応募ができるようになった。私はこの便利さに、ネット社会に感謝したものだったが、フタを開けてみるともう一度郵送で履歴書を送って来いという指示のメールを送ってくる企業が結構ある。私には何か釈然としない気持ちがおこる。最初に応募するときにだってインターネットではあるが私の履歴だって送っているし、その際企業ごとに自由に設問を設けることが出来るようになっているため(例:当社への応募理由は何ですか等)、結構骨が折れる。しかもこの設問部分は求人サイトには保存できないから自分でコピーして保存しておかないと、もう一度履歴書を書かされる場合にまたまた骨が折れることになる。同じような履歴書を2回も審査するなんてなんてバカなんだろう。だいたい一回目との違いは写真の有る無しぐらいじゃないか。ということは二回目の書類審査でおちたら俺は顔で落とされたってことか?などと愚痴を言うのは一回で終わらせたいのでイラストレーターで履歴書をつくってみた。線と文字の配置に手こずる。出来たときには夜が明けていた。でも自分のオリジナルの履歴書だから空欄がなくていい感じである。パソコンでつくったものは気持ちがこもっていないなどという人もいるかもしれないが、ただの市販品に文字を流し込むよりパソコンで一からレイアウトも決め、線を引きそこに厳選したフォントで正確無比に文字を組んでいくほうがはるかに大変なのである。いやーよかった、イラレの新しい機能もいっぱい覚えられたし。ま、結果オーライ。
11:23 | 日記
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://tfukit.blog2.fc2.com/tb.php/5-fb4833c9
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。