スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 TV開通

 ついに相模原の部屋で20世紀でもっとも重要なメディア、テレヴィジョン放送が受信できるようになった。

 ビデオデッキとPCモニタをS端子ケーブルで結べば受像機なしで見れる。簡単に工事は終わると思いきや、今使っているDELLのPCモニターのS端子は日本のS端子と若干違う模様。ケーブルのコネクタ部分を加工してもうまくささらず結局ビデオコードで接続した。

 …さすがにディスプレイで見るテレビ放送は映りが悪い。20年前のテレビ受像機よりもはるかに美しくない。

 画面上にはテレ朝の5時のニュースが映っている。久々に見る民法のニュースはとても扇情的な報道に見える。声優による情感豊か過ぎのナレーション、報道中のBGM(音楽ってそれ単体で人の心を動かすでしょう?海外ではニュースを紹介中にBGMを流すと違法な国が結構ある。スカパーやBS1で海外ニュースを見てみよう)、各ニュースがワイドショー風のストーリー仕立てになっていたり(はじめにストーリーをつくり、それに合うように取材した素材を編集しているように感じる)と、気持ち悪い要素がいっぱいだ。わかりやすさ、ストーリー性を求める大衆の心にスーッと入り込んでいくような仕掛けがたっぷりと仕込んである。危険だ。危険である。数年前テレビ局で報道カメラのアシスタントをやっていたけど、そのころより大分ひどくなっている。民法しか見ないような人は要注意だね。

 そうこうしているうちに日が暮れた。明日から日曜まで関西へ遊びに行ってきます。飛田百番(遊郭跡の料理屋)にも行ってくるぞ~
02:32 | 日記
comment(2)     trackback(0)
comments
殆どの人が報道番組(&新聞)を
盲目的に『信じてる』よね。
民放に負けず劣らず、NHKも偏ってますよ。
気をつけよう・・・気をつけよう・・・。

モニターで見るテレビは本当に汚いよね。
私も以前、ビックリしました。
基本的に走査線480÷2=240本しか
水平解像度が無いから当然なんだけど。
そういう意味では
テレビって良くできてる。
残像を本当に上手く使ってるね。
2005/10/13 23:00 | | edit posted by ヒッピー
NHKは右の人や左の人が怒って(局に)攻めて来そうなネタや、政府の(ヤバい)ネタは全部カットされてますね。「すべてに要注意」と訂正します。ご指摘ありがとうございました!
2005/10/16 23:53 | | edit posted by EdoFunk
comment posting














 

trackback URL
http://tfukit.blog2.fc2.com/tb.php/32-1f8b0e1e
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。