スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 メキシコへの道1

いよいよNewbie戦も最後となってきました。ワトキンスグレンでの戦いが終わってからというもの、メキシコへの苦手意識から一週間近くも練習をサボってしまいました。これはどうしても曲がりながらブレーキをかけることが出来ず、第一コーナーに嫌気が差していたためです。どうやらデフのコーストサイドに問題があるらしく、減速しながらスムーズ曲がるにはここをいじるしかなさそうです。いままでは45/45/1という数値でしたがこれを85/30/6にしました。この数字、パワーサイドに関してはクラッチ一枚の場合の60と85の中間ぐらいのロック具合です。かなりアンダーステア気味ですがコーナーの出口で踏み込めるメリットがあります。コースト側はとりあえず最強にロックするようにしてみました。このおかげで曲がりながらのエンジンブレーキ、ブレーキングによるスピンはなくなりました。とくにこのコースではコーナーでのトレイルブレーキングが必須なのでかなり走法を改良しなくてはならないようです。昨日は1:48:90台でしたが、今日一時間ほど走って47:90台、理論値で47:10台まで持っていけたのでこれからが楽しみです。
04:57 | Grandprix Legends
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://tfukit.blog2.fc2.com/tb.php/2-9f436278
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。