スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 眼球に注射を撃ち込む!

ブドウ膜炎というやっかいな病気にかかってしまった。
目の内部の炎症だが激しい痛みをともない、目がかすむ。
考えるられる原因はの多く場合不明で、ベーチェット病や性病の合併症でもあるという。
悪化させると失明してしまうこともあるそうだ。
初め町医者にかかり、最も強力なステロイド点眼剤と瞳孔を開く薬を使用したが、一週間たっても改善しないので東大病院送りとなった。

この時点で朝起きたときは目がかすんで真っ白でほとんど何も見えない状態であった。ちょうど発病と社会人生活スタート日が重なり初出勤日から午後出社になってしまった。

東大病院は非常に合理的な病院で、受付の際にポケベルを渡され順番がくるとベルが鳴る仕組みだ。電話で予約もできるので待ち時間も少ない。しかし初診の日は検査ということもあり、朝から夕方までかかった。採血やらツベルクリンでトレインスポッティングができるほど注射を撃ち込まれる。極めつけは眼球注射だ。
なにやら麻酔らしき目薬をさされ、まぶたが麻痺してきたかなと思ったところで「上の方を見てください」と言われてそのとおりにした瞬間、ぐさりときた。冷蔵保存で良く冷えた薬液が目の中心部に向かって進んでいくのがわかる。同時に目は今にも破裂しそうだ。「おい、まってくれ!」と言いたかったが少しでも動いたら眼球の中で針が動いてしまう。こんなところで目に自害させてはいかんとこらえる。すると注射を打っている医師が「あー、白目が内出血しちゃったな」という。そしてよこで見ていた若い医師が「あーほんとだ」など言っている。このへたくそが!と叫びたくてもそれは自殺行為であるため私の視線は天井の蛍光管の商標ロゴに固定されたままであった。

ベッドで横たわって撃ち込まれていたわけだが注射がおわると呼吸が乱れ目があけられなくなりその場で30秒ぐらい静止してしまった。注射が終わった直後に医師が説明を始めるのにはまいった。
鏡をみると眼球の形が変わっている。薬液で白目の下半分がが膨らんでいる。色は内出血で鮮烈な赤だ。目を瞑ろうとするとまぶたから眼球がはみ出ている。斜め前方から見ると瞳の部分だけが元の位置で周りの白目の部分が2、3ミリ盛り上がっているではないか。
目は意外に柔軟だなと思った。明日で注射から一週間。目の膨張は治ったがまだ目は赤い。白くなるのにもうしばらくかかるだろう。ここ二週間、そんなこんなでまったくPCをさわっていない。メールはたまり、すべてが棚上げの状態だ。
02:09 | 日記
comment(12)     trackback(0)
comments
ええ~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
おい!大丈夫なんか!
びっくりした
回復してるの?
2005/04/08 03:57 | | edit posted by フルバヤシ
最近GPLIPにも来ないのでどうしたのかとな~思ってましたが・・・
一日も早い回復を願っております。
2005/04/08 07:49 | | edit posted by CF
タイトルを読んだだけで痛さ&恐怖が伝わってきそうでした(>。<)ヽ
GPLは相当目を酷使すると思うのでまだしばらくお休みしておいたほうが良さそうですね。
焦らずゆっくり養生してください。
またGPLで一緒にレースできるのを楽しみにしてます( ^.^)( -.-)( _ _)
がんばってね(^o^)/
2005/04/08 21:18 | | edit posted by あかてぃ
しばらくいらっしゃらないと思ったら・・・・
そういうことでしたか。
どうぞおだいじにしてください。
復帰の際はいつでもお待ちしております。
では、またね。
2005/04/08 22:25 | | edit posted by ねじこにす太
いやー、皆さん御心配ありがとうございます。おかげさまで着実に回復しています。病気が足かせになってもいますが仕事も始まっちゃったので、時間の使い方をうまく設計しないと何もできないですね。ブドウ膜炎は原因不明の場合が結構あるので自分でも反省のしようがない。おみくじで凶を引いたような気分です。ちなみに僕はここ二年とも凶のおみくじを引いています!
2005/04/09 00:30 | | edit posted by 著者
10日明け方になってから、このedoさんの書き込みを見てびっくりしました。
とにか少しでも早いく回復を願っています。

私のブログで タイミング悪く 白熊をもじった画像を載せてしまったこと 申し訳なく思います。
ブログ閲覧が遅れてしまいました。
辛い時期に 本当に申し訳ございませんでした。
2005/04/10 05:37 | | edit posted by Rooibos
また一緒にレースしましょう!祈早期回復~♪
2005/04/10 18:46 | | edit posted by to-chan
しばしご無沙汰だったのでご多忙中なのかなとか思ってたのですが…
大丈夫ですか?ブログ読んでてこちらも呼吸が乱れてしまいました。(>_<)
どうぞ、無理せずにご自愛くださいませ。
今回奇遇にもEdoさんが以前使ってたFX5900XTをヤフオクで入手。
6800はまだまだ先の話となりそうです。^^
今度いろいろ教えてくださいませ。
2005/04/10 18:47 | | edit posted by goudai
ううう、文面からもつらさが伝わってくるけど、ご本人にしてみれば表現しようのない辛さなんでしょうねぇ、眼だもんなぁ。
一日も早い回復を願ってます。がんばって!
2005/04/11 19:40 | | edit posted by umrk
ブドウ膜炎は私も未だに患っておりまして完治しかけては再発を繰り返し、
まず左目に発症し治ったと思ったら次は右目が発病しました。
発症当初は、悪くなった眼で自分の手が見えなくなった時はかなりのショックでした。
入院も経験し、かれこれ10年以上のつきあいになります。
治療方法はステロイドの投与と特に右目の場合は症状がひどく
レーザー治療も経験しております。
もちろん直接眼への注射もね(~_~;
レーザーも少し恐怖でしたが眼球への注射もビビリますよねー
それに入院の時は検査のため脊椎の液?を長~い針で採取された時は冷や汗ものでした。

眼科医や病院もあちこち転々としましたが
左目は完全に明るさが戻らず右目は未だもって視野に見えない部分や
眼に映る像の歪みなど完治していません。
決定的な治療方法や原因が未だ解明されていないやっかいな病気ですが
ここ3.4年ほどは治療を必要とする大きな再発はありません。
5年も6年も再発を繰り返していたのになぜ突然おこらなくなったかと言いますと
私の場合この症状が現れる前兆として頭痛にみまわれます。
それに何度か耳が痛くなったりもしていました。
耳鼻科に診察に行くと耳にはまったく問題がなく
何回目かの診察で"歯"を診てもらいなさいと歯科医を紹介されました。
そして診察してもらうと上あごと下あごが僅かにずれており
噛み合わせが悪い状態でした。
これを治療したところ、それ以降毎年再発していたブドウ膜炎が出にくくなり
今現在、調子が悪くなっても軽い症状ですむようになりました。
これは私固有の複数ある原因の一つだったと、そう信じております。
大変かとは思いますが、一日も早い完治をお祈りしております。
2005/04/11 22:21 | | edit posted by haru
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005/04/12 04:34 | | edit posted by
皆さん、心配して頂いて本当にありがとうございます。一日でも早く治して復帰したいです。

Haruさんもブドウ膜炎を患ってらっしゃいましたか。私は最近目の霞は取れてきましたが目薬の副作用で視界が乱視のような感じになってしまいます。私の場合は目以外の合併症は今のところありません。血液検査もHLA検査もしましたが結局原因は特定不能でした。ほとんど解明されていない病気なので仕方ないですが、目に爆弾を抱えながら暮らしていくのはなかなかきついものがありますね・・。

GOUDAIさんボード購入おめでとうございます。5900XTはよかったですよ。とても安定していますし、値段もこなれていると思います。私は冒険したくて6800にしましたが世界がPCI-Exに移行が進んでいるので今は中古で凌ぐGOUDAIさんの作戦はベストだと思いますよ!
2005/04/13 23:14 | | edit posted by 筆者
comment posting














 

trackback URL
http://tfukit.blog2.fc2.com/tb.php/19-d3224dcb
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。