スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 サイゴンが楽しすぎる件について。

現在、オーストラリアの友人の家に滞在させてもらっている。

オーストラリアの話はあとにして、ストップオーバーでベトナムに4日間滞在したときのことを先に書く。
あまりに強烈で書かずにはいられないのだ。

サイゴンにあったのものは混沌であった。
24時間鳴りやまない轟音、何処までも続くバイクの波。
街中がエネルギーに満ちあふれている。

運転ももむちゃくちゃ。反対側の車線からの右左折は朝飯前。
直進車に突入して曲がるの一般的。
信号のない横断歩道では車の中に突っ込むようにして渡る。
これについてははまたあとで!

100_0453_convert_20090308191040.jpg湧いてます


100_0449_convert_20090308193130.jpg後ろから。運転もめちゃくちゃ。でもちゃんと指をブレーキレバーにかけながら乗ってる人が結構多くて感心。あ、危険だからか。

一方で高級ホテルや政府関係のあるドンコイ地区は、
フランスの影響なのかとても綺麗。日本の一般的な中心街よりもずっと趣がある。
100_0507_convert_20090308192540.jpg


01:00 | 日記
comment(1)     trackback(0)
comments
やあやあ。
メールの返事が無いと思ったらもう行っていたんだね。
帰ってきたらまたスカイプでもしましょう。
あ、お土産は現地のタイポグラフィを所望します。
ではよい旅を。
2009/03/09 22:27 | | edit posted by もぐら
comment posting














 

trackback URL
http://tfukit.blog2.fc2.com/tb.php/122-3bea49f4
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。