スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 大型二輪試験の申し込みをしてきた

神奈川県の試験場に大型二輪試験の申し込みをしてきた。
申し込みをしたら技能試験の前に適性検査を受けないといけない。

適性検査は倒れたバイクを起こす、8の字に押して歩くことができるかの2点。
身体の大きな人が多くて、みんな軽々と扱っていたが、
いざ自分で起こしてみると結構重い。
マニュアルには「てこの原理を使って起こそう」などと書かれているが、
何度か練習しないとマスターできなさそう。

しかしよほどのへたくそでない限りバイクなんか滅多に倒さないし、
起こすのに慣れているという事実は運転が下手な証拠かもしれない。
バイクを倒すたびに傷がついて資産価値が低下してしまうし、
引き起こしはもっとも痛みを伴うトレーニングである。

試験日は明後日だ。明日1時限だけ教習所で講習を受けて臨む予定だ。
教習所に電話した際、現在に何に乗ってますかと聞かれ、
「CB125です」と答えると、いきなり大型ですかとため息をつかれた。
どうやら先は長そうだが…一発試験を受ける人の中には、
免許を取り消された人も多い。教習所を出て時間のたっている彼らが
合格率を押し下げていると推測されるから、気を取り直して行くか。
23:53 | モーターサイクル
comment(2)     trackback(0)
comments
一発でいくんですか?
私は確か7回目…いや8回目で合格した記憶があります。
大阪の光明池運転免許試験場に通った日々を思い出すなー
がんばれー!

今乗っているのがCB125っつーのもシブイですね、(それ最後に行き着くオートバイだと思うデスヨ…
2008/11/05 01:24 | | edit posted by OSADA
OSADAさん、ご無沙汰してます!
一発勝負が好きなので飛び込みで受けてきます。

CB125JXに乗ってます。単気筒ながら1万回転以上回るスポーツ車です。
一般道で性能を出して楽しむには、90~125ccのスポーツ車が一番ですよね!
2008/11/05 10:45 | | edit posted by 管理人
comment posting














 

trackback URL
http://tfukit.blog2.fc2.com/tb.php/112-5e6f20a1
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。