スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 iPHONE 3Gでなにが変わるのか

iPHONEが7月11日に発売される。
ショップではもう予約を受け付けており、
もう予定数に達して終了した店もあるそうだ。

アメリカでの値段が199ドルなので、
日本でも2万円前後になると言われている。
これは従来の端末の半額以下だ。

スマートフォンが2万だ。
これはとんでもないことだ。
もっととんでもないのは
スマートフォンが何かよくわかってない人たちが
大量にオーナーになり、世界隅々にスマートフォンが行き渡ることである。

電話機にスカイプやらゲームボーイのエミュレータ、
カーナビソフトなんかをいれて機能が無限に広がるのを、
みんな買ってしばらくして知るんだろうな。

今まで少ないパイを取り合ってた国内メーカーはどうなるんだろう。
iPHONEの2万円という価格はおそらくiTuneでの儲けを見越した
設定だろうから、同じ価格設定は不可能だ。

いやーとうとう黒船が来てしまったね!
ウィルコムやイーモバイルの存在価値がほとんど無くなってしまう。
20:08 | 日記
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://tfukit.blog2.fc2.com/tb.php/108-f332793c
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。