スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 コミュニティ設立記念グランプリ お疲れ様でした

みなさんおつかれさまでした。
話題の1LAP予選も問題なく行われ、かつて無かった緊張感を楽しめたと思います。

結果は1位がRecoさん14ポイント、2位がBarchettaさん14ポイント(第二戦Recoさん上位のため)、3位Mizugamiさん10ポイントでした。また、サーバーやポイント計算などの役割はJackさんに全面的に支援していただきました。この場を借りてお礼申し上げます。

これをきっかけにどんどんレースが開催されればいいなと思います。コミュニティ上で企画、告知をするという方法は簡単で有効な方法だと思います。ルールをシンプルにすればより手軽にレースが開催できるのではないでしょうか。いずれにせよ皆さん楽しんでくたようでよかった!満足です!
スポンサーサイト
02:23 | Grandprix Legends
comment(0)     trackback(4)

 ルール変更

コミュニティ設立記念グランプリですが、2サーバー時のルールを改定しました。確認お願いします。2レース目に上位、下位で分けるのではなく、もう一度ランダムに分けなおして実行することにしました。
03:27 | Grandprix Legends
comment(0)     trackback(0)

 コミュニティ開設記念レース

EdoFunkです。お待たせしました。
予選の管理方法でかなり煮詰めを要しましたが、コミュニティ開設記念杯、いよいよ開催です。




----概要---- 



名称:コミュニティ開設記念杯

日時:2005年3月12日 土曜日 午後9時 GPLIPにて

Pro Short 2戦連続開催

開催地 第一戦 Kyalami   第二戦 Monza
 

初めに

今まではレースやシリーズ戦を開催するには個人で専用のウェブサイトを構築するというのが主流だったと思います。これだとやはり労力も根気も必要となり、一念発起しないとなかなか踏み出せなかったと思います。

このレースはMIXIという公共の場で沢山のアイデアが寄せられ、投票が行われ、それに基づいて告知されるという、初めての試みです。MIXIは入会登録が必要なところがネックですが、今のところ残念ながら他にこれよりハイスペックで多機能なコミュニティはありません。

普段自分のサイトでレースを告知されている方も、この仕組みを併用すれば伝えたい仲間が自分のサイトに来そびれていても伝えることができますし、告知力が上がることはあっても下がることはないでしょう。サイトを持たない人もレースを企画でき、サイトを持つ人はより宣伝力が上がるこのコミュニティでGPLがますます盛んになればと思います。このレースは誰でも参加できますが、これからコミュニティに参加希望の方は、EdoFunkもしくは最寄のGPLerにお尋ねください。沢山の参加をお待ちしてます。


・参加の表明方法

MIXIコミュニティのイベントスレッドで参加表明をするか、EdoFunkブログの記念レーススレッドにて参加のコメントを入れてください。
その際、必ず一戦目と二戦目で使用する車種を宣言して下さい。



・レースの流れ



2戦連続レースです。

パターン1 参加台数が21台以上の場合

2サーバーで戦います。ランダムに分けた2サーバーでの第一戦終了後、もう一度ランダムに選手を二組に分けなおします。全二戦での順位の合計が一番少ない人が優勝です。複数名の合計がならんだ場合、第二戦目の順位が上の人を上位とします。2戦目の順位も同じ場合は第二戦の予選のタイムが速い方を上位とします。

パターン2 参加台数が20台以下の場合

1サーバーのポイント制で戦います。一戦目と二戦目のポイントの合計が一番多い人を勝者とします。ポイントが同じ場合は二戦目の順位が高い方を上位とします。

1位 10点
2位 8点
3位 6点
4位 4点
5位 3点
6位 2点
7位 1点

・使用車種レギュレーション

一戦目と二戦目で使える車種の組み合わせは以下のとおりです。
順番はどちらを先に乗ってもかまいません。

Brabham & Brabham
Ferrari & Honda
BRM & Lotus
Cooper & Eagle


予選

1LAP式です。

方法

各サーバーごとに別々のチャットルームを設けますので選手はそれぞれの部屋に移動してください。管理者が出走順を発表します。自分の前2,3人の出走者をしっかり確認してください。この点が最も重要なポイントです。ログインすると全画面になってしまうでしょうから紙にメモしてください。次に管理者が号令をかけた瞬間に各選手同時にログインします。混乱の原因となりますので、予選中は特別な理由がない限りGPLを終了したり、サーバーから回線を切断しないでください。またチャットウインドウに私語を打ち込まないでください。


管理人がチャットウインドウで最初に出走する人にゴーサインを出します。2番目以降の人は自分の一つ前の出走者にゴーサインが出たらメニュー画面の緑ボタンをクリックしてピットで動かず待機して下さい。ピットから出た周回はウォーミングアップ、その次の周がアタックラップです。アタックラップは一周のみです。

1台目の出走者がアタックラップに入り、ピットの出口を通過した後に管理者が2台目の車にゴーサインを出し、2台目がウォーミングアップを始めます。この時出走者はピットアウトの合図せずに出発してください。あとはこれの繰り返しです。アタックを終えた選手は減速し、モンツァならホームストレート後半以降ののイン側の芝生、キャラミならホームストレート終端で減速後旋回せずにそのまままっすぐコースアウトし、速やかにESCキーで退場してください。

管理者がゴーサインを出したにもかかわらず1台前の走者がタイムアタックを終えるまでに出走できなかった車は無条件でタイム無しとし、最後尾からのスタートとなります。

予選中のクラッシュですがウォーミングアップ中のShift+Rには制限を設けません。しかしタイムアタック中にクラッシュした場合は無条件でタイム無しとなり、最後尾からのスタートとしますので速やかにESCキーで退場してください。


決勝

決勝は特に通常と変わりありません。紳士的な走行を心がけてください。


最後に

このレースの開催に当たって無数の御協力を頂いています。2戦レースを提案してくれたMizugamiさん、車種レギュレーションのアイデアを出して頂いたAceさん、1LAP予選の煮詰めに最後までお付き合い頂いたyamatoさん、他にも沢山の御意見を頂きました。この場を借りてお礼を申し上げます。
00:35 | Grandprix Legends
comment(3)     trackback(3)
| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。